週末は高知県へお出掛けしてきました。

アンパンマンミュージアム 高知県香美市立

平成27年9月13日(日)
高知県へ少し遠出のおでかけ。

まずはお目当ての高知県、日曜市名物の芋天を4袋購入!(当日ですべて完食しました!)
ここの芋天、衣がサクッとして、ふんわり甘くて本当に美味しいんです!

高知の日曜市 大平商店の「いも天」
高知の日曜市名物 大平商店さんの「いも天」

子どもたちも大好きで、移動中にパクパク。
一袋なんてすぐになくなってしまいます。
買いたては熱々なのでご注意を!

それから、市内中心部から車で約10分の【わんぱーくこうち】へ行き、動物を見ました。
ここ、入場無料でライオンやサル、しまうまなどの動物を飼育していたり、遊具があったり…
高知市ったら太っ腹!近くにあればかなり頻繁に利用していると思います。

【わんぱーくこうち 公式サイト】

〒780-8010 高知県高知市桟橋通6丁目9番1号
TEL:(088)834-1890

まだまだお昼を過ぎたあたり。

せっかくだからアンパンマンミュージアム行ってみようか!ということで、香美市へ!!
高知市から車で約1時間。道の駅に隣接する形で立っています。

アンパンマンの遊具や芝生の広場は無料で開放されていて、
たくさんの子どもたちが楽しそうに遊んでいました^^

高知県 アンパンマンミュージアム前のダダンダン象
ミュージアムの隣には巨大なダダンダン像!

そして、アンパンマンミュージアム。
以前、大阪に住んでいたときに神戸のミュージアムへ行ったことがありますが、どちらかというとあちらは子供・商業向け。
香美市は大人も楽しめる、まさにミュージアム・博物館といった感じです。
お土産コーナーもこじんまりとしていて都会のようなギラギラさ(笑)はありません。

私は香美市のミュージアムが好き。是非また行きたい、ステキな場所でした。

まず、やなせたかしさんが偉大なアーティストなんだと再認識させられました。
アンパンマンを生み出した、いちアニメクリエーターではなく、ただの絵本作家でもなく、壮大な哲学を持ったアーティストなんだと。
館内にあったひとつの仕掛け絵、角度によって絵が変わるのですが、一方から見ればアンパンマン・反対から見ればバイキンマン。
そこで初めて気が付きました。アンパンマンとバイキンマンが似ている!ということ。
善と悪は表裏一体?私の勝手な解釈。

顔をあげるというアンパンマンの行為には、アンパンマンストーリーの基本メッセージ”正義を行うときは、自分も傷つくことを覚悟しなければならない。“が表れている。
『顔をあげるアンパンマン』という絵の説明文より

なんとも深い。

そして、正義は相手を倒すことではないとやなせたかしさんは仰っています。
だから、アンパンマンはバイキンマンを殺さない。バイキンマンにはバイキンマンの正義があるから。

私の心を打った、額縁に入った大きな直筆の詩…

風は ふるさとの風
光も ふるさとの光
晩年の 紅い夕日
ぼくは まばゆい

やなせたかし

ぼくは まばゆい という一文に、少し涙が出そうになりました。
是非、直筆の詩を見てほしいです。

アンパンマンの世界の夕日は真っ赤です。
それを思い出してまた胸が熱くなりました。

子どもに大人気のアンパンマン。

私の幼い頃から続いている国民的幼児向け番組ですが、こんなにも長くみんなに愛されるのはちゃんとした哲学・理念・想いが込められているからなんだと思います。子どものために行った場所で、思いがけず素敵な体験ができました。
絵本館の方はうちの子どもがはしゃいでうるさかった為、すぐに外に出たのでゆっくり見られませんでしたが、機会があれば再訪してゆっくり見てみたいです。

気候も穏やかになってきて、そよ風が気持ちいい季節。
ドライブがてら、高知県へのおすすめスポットめぐりはいかがでしょうか?

【香美市立やなせたかし記念館 公式サイト】

〒781-4212 高知県香美市香北町美良布1224-2
TEL: 0887-59-2300/ FAX: 0887-57-1410

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ichiiro

ichiiro

投稿者プロフィール

WEBデザイナーとして愛媛県新居浜市を中心にホームページ制作活動をしており、個人事業主様・制作会社様からの業務委託を承っております。
事業コンセプトは「地域密着」。
「新居浜の情報を全国・世界に発信!」「地域情報サイトの構築」をモットーに活動しております。

3歳の長男・1歳の次男を子育て中。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る